2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月の12件の記事

2017年12月31日 (日)

「コミネマン」から「ワークマン」へ!?

私は自他共に認める「コミネマン」なのですが、
ここ最近「ワークマン」になりかけてます...r(^^;)。

Olk3h4d_20131101010113c8c_2

今日はお天気が保てば「走り納め」の予定
だったのですが、朝からドンヨリとした曇り。


10時過ぎには小雨が降り始め、その内雪も
混じり始め...と言う感じでとてもバイクに乗れる
状況ではありませんでした...(~_~;)。


なので今日は車で市内をウロウロ...してると
何故かココに!?...r(^^;)。
02


そして気が付けばこんなものが手元に!
Dsc_7622


先日購入した「裏地アルミピンソニックジェケット」の
「+3℃」と合わせて「+6℃」!...になってくれると良いの
ですが...r(^^;)。
40


他にもこんなものを...r(^^;)。
07


ワークマンはお値段がとってもリーズナブルで
良いですねぇ~!(^^)

2017年12月30日 (土)

プチメンテからのプチ道の駅スタンプラリー

今日は「ツーリング納め」をする予定だったのですが、
お昼頃に用事が出来てしまい、ツーリングは断念。

その代わり、午前中は「プチメンテ」を、用事が終わった
午後は「プチ道の駅スタンプラリー」をしてきました。


まずは新しく購入した電動ポンプで空気圧の確認・調整。
02

電源ケーブルやホースは(コツがいりますが...)本体両側
の凹みに収納できるので見た目はスッキリになります。
O6fsetihsxe8_ux300_ttw_

質感は...お世辞にも「高級感がある」とは言えません。
安いプラスチックオモチャ的で、よく言って「値段相当」
と言う感じでしょうか?...r(^^;)。

シガーソケットからの給電ですが、しっかり奥まで差し
込めたので接触不良とかはありませんでした。

動作音はそれなりにします。早朝の空気圧調整は
「避けた方が無難」だと思います...r(^^;。

これは前のポンプとは違い指定した空気圧の1つ上
の値(260KPA設定の場合265KPAに到達した時)に
自動停止します。好みが分かれると思いますが、
個人的にこの方法は気に入りました(^^)。


...と言うのは、ホースを脱着する時どうしても少し
空気が抜けてしまうので、その分この「チョイ過ぎ」
が良い感じになると思うので(^^)。


続いて、車検の際に交換した(取外した)エアフィルター
のお掃除です。
04_3

洗浄が終わり、今は「乾燥中」です。十分乾燥させた後
オイルを塗布するつもりです。


※詳しく清掃方法はこちらを参考にして下さい。






用事をこなし、午後は弾丸「道の駅スタンプラリー」!

まずは『道の駅 みぶ』。
10


続きまして『道の駅 にしかた』。
12


途中で「宇都宮2りんかん」に寄り道。もう「福袋」が
用意されてました!
14
バイクに夕日があたり「メタリック的」で良い感じ!
16_2


今日でスタンプを押した「道の駅」は26になりました(^^)v。



今日は2つのアイテムのデビュー戦でもありました。

1つ目は、先日ワークマンで苦労して手に入れた?
「裏地アルミピンソニックジェケット」(オンラインショップ
にもカタログにも掲載されてないNewモデル...らしいです)
20

今日は午後(暖かくなって)からの出発だったので
「最終判断は次回に持ち越し」とさせて頂きます、
着ていてかなり良い感触を得ました(^^)。

走っている時の気温は「6~10℃」位だったですが、
上半身はかなりポカポカに感じました。


ただ「相対的」ではありますが、胸と背中に比べると
両腕部分の暖かさは一段落ちる感じでした。これは
腕部分で中綿が無いからだと思われます。とは言え
あくまで「胸と背中に比べて」での話で、腕もこれまで
よりは暖かく感じました。

あとは「氷点下」の時にどう感じるか...ですね。



そしてもう1つはコチラ(↓写真右)。
22


少し前に左側(AK-078)を購入・使用していたのですが、
コミネのショートブーツは足の甲~首の部分が狭く、
圧迫されてい血行が悪くなっているせいか、長時間
しているとたまに痺れを感じました。なので、今回
「割り切って」つま先のみ(AK-047)も購入。

これがなかなか良くて、痺れる事も無くなり、それで
いてつま先は同程度の保温性を感じられました(^^)。

結果、今後は「つま先タイプ(AK-047)」を使う事に
して前の(AK-078)は、友人に譲ることにしました。



今日は中途半端な感じになってしまったので、明日
本当の意味での「走り納め」してこようかなぁ?(^^)


【オマケ】
雨の粕尾峠で壊れて(記憶喪失≒電源OFF毎に日付
設定が必要に...(-_-;))しまったデジカメですが、今日
何気なく電源を入れて見たところ、なんと!自然治癒
してました!\(*^^*)/


...と喜んでいたところ、今使ってるデジカメが突然不調
(SDカード認識せず)に...∑(`Д´)マヂデスカ!?...(ToT)トホホッ。
帰宅後「色々やって」何とか再認識してくれるましたが
タイミングが良いんだか悪いんだか...(v_v;)。

2017年12月28日 (木)

「電熱グローブ」「携帯型電動空気入れ」 その後

リコールが出ているGK-777ですが、コミネさんにメール
した所、「GK-807への交換をさせて頂きます」との返事
を頂いたので早速「GK-777」を送付。

Recall_gk777_document_171228_



すると、数日後「GK-807」が送られてきました。これで
「GK-807」が3セットに...r(^^;)。
Gk807_img

Img_9231


これだけあれば「MID(中)」でも160分x3=480分(8時間)
使えるので、電池の減りを気にせず使えます!(^^)

なお,3セットとも購入時期が違うので、混乱・混在しない
ようにと「色付き●シール」で区別してます...r(^^;)。




続きまして、購入2ヶ月で早速壊れて(壊して?)しまった
携帯型電動空気入れ」ですが、やはり自宅で空気圧
管理をしたいと思い、携帯性よりも丈夫さと価格を重視し、
改めて&懲りずにコチラを購入!
Aa

充電式では無くシガーソケットからの給電ですが、私の
バイクには一応「シガーソケット」が付いているので
使えるかと思いまして...(近々実験予定)。

そのため、携帯して出先で使用することも出来ます、
が、少々嵩張るので、基本的には自宅での使用に
なるかと思います。


2017年12月24日 (日)

誤算続きの北茨城クネ納めツーリング+α

昨日は「凍結、大丈夫かなぁ...」と心配しつつ、気温が10℃
を超えるとの予報もあり、「クネクネ走り納め」のつもりで
北茨城を走って来ました。


「日中は暖かくなる」との予報でしたが朝は冷えますねぇ...
02



誤算①
タイヤの空気圧を測ると前後とも約2.2k。気温の影響も
あるかとは思いますが、好みよりかなり低いので調整し
ようと「携帯式電動空気ポンプ」を準備し...あれ!?あれれ!?

本体とホースを繋ぐ部分が壊れて、回せど回せど一向に
締まらない。どうやら壊れて(ネジがバカになって)しまった
ようです...(+。+)アチャー。雑に扱ったつもりは無いのですが
僅か2ヶ月で...(T_T)。
04



誤算②
この日、上下ともコミネのウェアで、ジャケットとパンツ
共に上下を接続するためのチャックが付いていたので、
試しに連結させてみようとするも...チャックのサイスが
合わず...(T_T)。どうやら接続出来るウェアとパンツに
組み合わせがあるようです...残念。
 

途中、サンタの恰好のGL1500、2台とすれ違いました。
クリスマスなんですねぇ~...(´∀`)。


ビーフライン。路肩は(赤→)は凍結してます...(ーー;)。
05


更に進むと更に凍結が...(ーー;)。
06


そして2年前に「雪上走行」した場所はこんな感じ...(-_-;)。
トラコン最強に、両足出してふんわりアクセルでゆーっくり
と進み...なんとか突破!...(-o-;) フーッ
10


因みに2年前はこんな状態でした...(-_-;)。
107_2


今回も北茨城ショートコース(ビーフ→グリーンふるさと
→R461→アップル→裏道→もてぎ)と走ったのですが、
気温が10℃を超えても、終日日が当たらない場所は
(全ルート上で)こんな感じに凍結してました。さすがの
北茨城エリアも、クネクネはもう終わりですねぇ...


大子で白ひげさんと合流し「チビ(Z125)デカ(14R)コンビ」に。
12


Z125はカスタムが進み今回はエンジンスライダー!
更に「まだ装着していないパーツもあります」との事。
いや~白ひげさんのカスタム熱は凄いですねぇ~!
18


そのまま「不二乃」さんでランチ!
14_2


メニュー。
20

冬限定メニューもありました。
22


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
白ひげさん(右上)は「信州味噌チャーシュー麺(大盛り)
私(左上)は「北海道味噌チャーシュー麺」。
炙りチャーシューは肉厚で柔らかく...(*^~^*)んまいっ♪
24

辛いのが苦手な私ですが、冷えた身体を温めるべく、
今回は敢えて辛めチョイスしてみました。思っていた
ほど辛くなく美味しく頂けました...( ´3`)=3 満腹



誤算③
この日、シーズン初の真冬スタイルで走ったのですが
靴下の選択を誤り、オーバーパンツ+ショートブーツ
にも拘わらず裾から冷風が...足下冷え冷え...( =﹏=)。



そして恒例(特に用事は無いのですが)「カワプラ」さんへ。
28


こんなクリスマスプレゼントを頂きました。
「カワサキの味(ブレンド)」のコーヒー(^^)。
29

(帰宅後、開店記念で頂いたマグカップで美味しく頂きました)
30




この日「単に着込んだだけでは寒さは凌げない」事を
実感した私はコチラに寄り道。最近ライダーを意識した
製品を出しいる「ワークマン」さん。
32
防寒ウェアも充実しおり、しかもとってもリーズナブル!
店内をウロウロして「コスパの良いインナー」を探します。


そしてこんな製品を発見!(☆o☆)キラーン!!
34

136


インナーとは言え『出来ればバイク(の色)に合わせたい』
と思い「黒・赤」を探しましたが..合うサイズが無い...(T_T)。

本部在庫や近くの系列店に確認をして頂けましたが、
見つからず。結局この色(ネイビーブルー)を購入。
38

36


...のですが、どうしても「黒・赤」が欲しくなり、翌日(今日)
更にエリアを拡大して在庫確認再開。その結果、15店目
に1つだけ在庫があるのを確認!ヤタ──ヽ(・∀・)ノ──!!

40分程車を走らせ....遂にゲット出来ました!v(^o^)フォフォフォー
40

これで少しでも暖かくなってくれれば良いのですが...



【おまけ】
オーバーパンツを使ってもさすがにもう寒いパンチング
メッシュの革パン。汚れを落としてワックス塗って「冬眠」へ。
太って履けなくなっていなければ...来春にまた宜しく~!
50

2017年12月20日 (水)

Z900RS試乗インプレッション by takeさん

本日、友人のtakeさんが、カワプラさんZ900RSの試乗
(先導車付き)をされてきたとの事で、そのインプレッション
を頂けたので掲載させて頂きます(順不同、箇条書き)。

15800

Aa

15801


-----------
・第一印象は「小さい」でした。750cc?と言うよりも
 400ccな感じでした。

・14Rと比較してですが、最初に座った感じは、ハンドル幅
 の広さが印象的でした。ただ、ハンドルとステップ相対位置
 とても自然でした。また、タンクが短くその分メーターパネル
 が近くに感じました。

・走り出して、直ぐに感じた事は、ハンドリングが軽く、低速の
 トルク感が良い事で、1、2速でのフル加速では、なかなか
 の力強さを見せてくれました。

・ゆっくり目のペースで乗っても、『吸気音、排気音』がとても
 気持ち良かったです。

・それと、昔懐かしい『キャブ車』のようなレスポンスで、スロットル
 に必要以上に過敏ではなく、一寸遅れての反応でキャブの
 時代を思い出しました。

・シートも、厚くとてもコシがある座り心地、フル加速でも
 タンデムの段つきにお尻が引っ掛かり良い感じでした。

・私的ですが、凄く自然にニーグリップが出きました。ただ、
 14Rに慣れた身体には、タンクに膝がひっかからないので
 少し不安を感じました。

・ネイキッドなので当たり前ですが、『寒風』と『風圧』
には
 やられました…(^^;)。

・アップライトなポジションなので、多少のオフ?(ダート)でも、
 OKな感じでした。


・結論としては、Z900RSはトータルバランスが凄く良いバイク
 で、とても乗りやすく、ビギナーさんでも充分に楽しめるバイク
 だと思いました。
-----------

以上です。

軽快なネイキッドで扱いやすいパワーとトルク。それでいて
アクセルをワイドオープンすればパンチの効いた加速もする。

これからはアフターパーツも潤沢に出てくると思うので、色々
な意味で「楽しめるバイク」のようですね!


私もますます&早く試乗(要事前予約)したくなりました(^^)。

2017年12月18日 (月)

コミネ製電熱グローブ(GK-777)用バッテリーに発熱・発火の恐れ

バッテリー充電中に発熱・発火にいたる危険が
あることが判明
』、『バッテリーおよび充電器の
回収・交換プログラムを開始する
』との告知
出ております。

『回収・交換』の具体的な方法は今後告知される
ようですが、現在お使いの方は、速やかに使用を
止める事をお勧め
します。

25289381_1485340091534452_500596398

-〔抜粋〕-------------------------
2013年/2014年に弊社製造のGK-777 エレクトリックグローブ、
キケロにおいて原因不明ではあるもののバッテリー充電中に
発熱・発火にいたる危険があることが判明いたしました。


当該グローブをご所有されているお客様はご使用をおやめ
頂きますようお願いいたします。(GK-777グローブ単体、
または専用シガーソケットによる給電でのご使用は問題
ありません) 。


相談用フリーダイヤルを現在開設中です
ので、開設され
ましたら
後日回収・交換プログラムを開始する予定です。
----------------------------------

私自身は既にこの後継グローブを使っていますが、
バッテリーは「予備用」として利用しているので、少々
不謹慎ですが、この「交換プログラム」で新しい物と
交換され、バッテリー容量が回復してくれるいことは
ちょっとありがたいです...r(^^;)。

2017年12月17日 (日)

「忘年ランチ会」@RIDE a LIFE

【今日の1枚】
30


カウル破損で「精神的ダメージ」がある状態での
ツーリングは(特に路面温度が低いこの時期は)
避けた方が無難、と考え今週末はツーリングを
控え、メンテやオフ会への参加で過ごしました。

まずはいつもの様に、カワプラさんへ。
02

04

08


破損したプラスチックネジが届いていたので、それを
装着して頂きました。亀裂はそのままですが...(/_;)、
これで一応「修理完了」とします。



試乗
(要事前予約)
が出来ようになったZ900RSは
今日も大人気でした。
10


で、改めて細かい所を見てみた結果、キャリパの
メーカーが前後で違うことに気付きました!(゜O゜;!
16


ここでtakeさん白ひげさん14シンチャンさん
合流し、RIDE a LIFE」さんに向かいます


到着!...やっと訪れることができました!(^-^)
20


店内はこんな感じです。
22


メニューは...撮り忘れました...<(__;)>。種類はそれ程
多くは無く、ハンバーガー、ホットドック、カレー、
パスタなどの少数精鋭と言う感じでした。

ドリンク。ジンジャエールは「ドライ」で大人向けです。
24

26

皆さんのメインディッシュ。
キーマカレー(上)とカルボナーラ大盛り(下)。
キーマカレーは「辛さ控えめ」だそうです。
28


歓談中。「○○さんの次のバイクはなんだろう?」
「○○さんと□□さんの言う事は信じられないからなぁ...」
「Z125の次のカスタムは何にしようかなぁ~(*^^*)♪」
29


キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!ハニートースト!!
30_2


右(と↓)がみなさんでシェアした「チョコナッツ」。
34


左(と↓)が私のメインディッシュの「くるみキャラメル」!
32


パン自体もお店(奥さま)手作りで、モチモチで
美味しかったです..(*^~^*)んまいっ♪...とは言え、
これを一人で食べきる(食べきりましたが)のは
少々キツいので「みんなでシェア」がよろしいかと...r(^^;)。

なお、「手作り」ため数量限定(1日4食?)との事
でしたので、食べたい方は予約するか、早めの
来店が良いかと思います。

その後、近くの「ライコランドCuBe宇都宮店」に寄り道。
Dsc_7551


「狛犬」ならぬ「狛餃子?」が!...いつの間に!?...r(^^;)。
Dsc_7553

そんなこんなの「オジサン4人衆の忘年ランチ会」でした。

2017年12月15日 (金)

【更新】トラブル色々...(v_v;)。

今日は還暦間近の14Rに色々トラブルが発生したので
カワプラさんに泣き付きに行って来ました。


02




【トラブル①】

3,800km走ったα-13のハンドリング(特に20km/h以下
の低速時)の違和感を覚え、「タイヤ減ったからだろう」
と思い先日BT016proに交換しました。

その後、016proのハンドリングの軽さを再確認した所
までは良かったのですが...低速時のハンドリングの
違和感が残りちょっと悩んでいました。

どんな違和感かと言いますと...説明が難しいのですが...
低速で真っ直ぐ走っている時、その状態からハンドルを
切ろうとすると、その位置からの動きに(左右とも)粘りを
感じる(引っかかる?)ように感じます。それを超えて
切ると、今度は思った以上に切れる感じになります。

最初は「016proの特性でまだ慣れてないから?」と思った
のですが、過去に履いた016proでこんな感覚を覚えた事
は無かったので他の原因を考えてみることに。


次はタイヤの空気圧。これは簡単に確認・調整出来る様に
なったので早速確認。案の定かなり低くなってました...(+。+)。
メーカー推奨値は「2.9」。自分はいつも「F2.6、R2.5」にして
ますが「2.0」まで下がってました...(~_~;)。

皮剥き途中で自分で空気圧を調整したので、その時に
失敗したのかなぁ?と思いつつ、いつもより少し高め
(F2.7、R2.6)に空気を注入しました。


その後カワプラさんまで走ったのですが「ハンドルの直進
位置での粘り」は多少は軽減したもののまだ感じられました。


その事をカワプラさんのメカニックさんご相談し、試走して
確認して頂く事にしました。


試走から帰ってきて、実車を前に結果の説明を受けました。
フロントタイヤが浮く状態にしてハンドルを左右に振ると、
ちょうどセンター(直進)位置に「違和感」(抵抗?、溝?)
が有ることが分かりました。先に書いたとおり直進の位置
に勝手に「収まって」しまいました。

「ステムベアリングの磨耗の可能性がありますが、まずは
ステムネジを少し緩めて改善するか試してみましょう」との
事でした。

ステムネジを少しだけ(1/4回転未満、1/10位?)緩めた
結果、驚く程ハンドルが左右にスムースに動くるように
なりました..(゜O゜オォ!


そう言えば、Fサスの異音発生時に、改善するかも?と
ステムネジを少し締めた事を思い出しました。今回少し
緩めたこの位置が本来の位置だったのかも知れません。

事後の試走帰ってきたメカニックさん曰く「ハンドリング
の『粘り』は無くなりハンドリングが程よく軽くなりました」
とのお話に、まずは一安心...(〃´o`)=3 ホッ

ただもう6万km走っているので念の為「ステムベアリング
交換時の見積」を出して頂きました。工賃が高価になる
場所なので、出来れば交換せずに済みたいところです。
04



【トラブル②】
実はこっちの方が「精神的ダメージ」が大きいのですが...
アッパーカウルの「鼻先」にキズがつき、更に亀裂も入って
しまいました。
10

12

更にカウルを止めておくプラスチックネジも3本破壊
(内2本紛失)...(ToT)トホホッ。カワプラさんにネジを
発注してもらいました。

アッパーカウル交換費用の高価さは身をもって経験
しているので、走りに問題が無い以上、この程度の
キズや亀裂では交換せずに乗り続けるつもりです、
が...心のダメージは正直大きいです...(T_T)。

こうなった原因は...ちょっと恥ずかしいお話なので、
敢えて伏せさせて頂きます<(__;)>。


最後に空気圧の再確認。大丈夫でした...(〃´o`)=3 ホッ。



カワプラさんを後にし、乗り出して直ぐハンドリング
の軽さと素直さを実感。ステムネジの僅かな違いで
ここまで変化するとは正直驚きました!でも、シビア
すぎて、素人は手を出さない方が良い部分だと感じ
ました...r(^^;)。



【オマケ】
今日もZ900RSとあゆみちゃんは人気者でした!(*^^*)
20

18

14

「Z900RSの試乗車」ですが、着々と準備が進んで
いるようでした。ただ、希望者が殺到するのは間
違い無いと思うので、あくまで私見ですが「時間帯
指定の
完全事前予約制」になるのではないかな?
と思ってます。



【追記】

Z900RSの試乗情報カワプラさんから告知されました。
詳しくはそちら(↓)で確認して頂きたいのですが...

試乗受付時間11:00~16:00まで」の「完全予約制
のようです。



そして、入店されると分かりますが、店内の『空気』が
変わっていました。比喩ではなく文字通り『空気』、
つまり「香り」が変わってました。

柑橘系の爽やかな香りが店内に漂っており、年上の
看板娘さんのお話によると、この「香り」がカワサキ
プラザの「公式な香り」との事でした。

皆さんもカワプラさんにお越しの際は『空気の違い』
を体感してみて下さい!(*^^*)

2017年12月10日 (日)

今年5回目のタイヤ交換へ

今日は、1/3、4/2、7/29、9/16...に引き続き、今年5回目
のタイヤ交換にナップス埼玉さんに行って来ました。

1年目は4回、2年目は5回、そして今年も5回、3年で14回
のタイヤ交換...自分で言うのもなんですが「タイヤ貧乏」
になるわけですねぇ...(ーー;)。


「予約無し」で初回の作業ルーティンに確実に入るには
「最初の3名になる」事が重要(過去経験より)なので
恒例の『開店1時間前突撃』をする事に。


出発の準備をしに外に出ると...「空気が冷たい!」
メーターを見て納得....そりゃ寒いわけです..( =﹏=)サムッ
02


ちょうど8時に到着!まさにシャッターが半分開き始めた
所でした...ので勿論1番乗り!...v(^O^)フォフォフォー
04


でも駐車場はまだ照明も点いておらず「ポツーン...」。
ちょっと寂しいかも....(v_v;)。
06

暫くするとD.I.D.さんがブースを作り始め少々活気が!


開店20分前に照明が点き...明るい(^^)...
48325


15分前に2人目のお客さんがご来店!...自分、少々
(かなり?)気合い入れ過ぎ(早過ぎ)たようです...r(ーー;)。


5分前になりスタッフさんが出てきて作業内容の確認が
始まり、9時に予定通り開店。



2Fの受付で正式に作業依頼をしてキーを渡し作業開始!
...の前に、今回はこんなものを購入!(勿論交換も!)
07


「携帯式電動空気ポンプ」を購入し、自宅やツーリング先
で自分で気軽に空気圧を変えられるようになったので、
空気を入れやすいよう、L字(74度)のエアバルブを購入!


改めて作業開始!今回でここの取り置きは残り1セット!
08
(※写真は作業終盤です)


実は作業前に「後輪の動きがシブいかも?」と相談させて
頂いきまして「ベアリング」「チェーン」「アクスルシャフト」
「ハブダンパ」等を念入りに見て頂ける事に<(__)>。


作業時間は「約90分」との事でした、が、色々お願いして
いるので「2時間」とみて、店内をウロウロ。


シーズン2回目の転倒後、気になりだした「Guredian Bell
を発見!1つ2,000円...ですが「プレゼントをすると(されると)
効果2倍!!」との事だったので、「誰かとプレゼント交換した
ほうが良いかも?」と思い、今回は購入を断念...r(^^;)。
10


こんなモノも発見!少々お高い(1.5~2万円)ですが、
コダワリの愛車をずーっと残しておきたい時は良いかも?
12


結局今回の散財はこちら。
16

「店内全品10%OFF」はお菓子にも有効でした!...r(^^;)。




11時半頃作業終了のアナウンス。新品タイヤは溝が深い!
久しぶりのBT016Pro。購入価格は前後セットで3万円以下!
「タイヤ貧乏」の私にはありがたいタイヤです(^^)。
18


ニューエアバルブ!
20


エアバルブの方向を伝え忘れた(聞かれなかった)ら
「右側向き」になってました。

ツーリング先で空気圧を変える時、自分が歩道(道路脇)
側にいたいので、「左側向きが良かったなぁ~」と思い
つつ、メカニックさんに「どっち向きが多いですか?」と
お尋ねした所、「サイドスタンド車が多いので、普通は
右側向きですね」との事。

『(゚O゚;!なるほど~!』...自分はセンタースタンド車なので、
前提として「どっちでもOK」だったのですが、サイドスタンド
しかない場合、「右側向き」が当たり前だったんですね!


肝心のリアタイヤの渋さですが...


「言われれば平均より少し重い気もしますが気にする
 ほどでは
無いと思います」
「チェーンを外した状態ではスルスルとよく回ったので、
 チェーンのアタリがまだ出ていない可能性があります」
「なお、フロントはスルスル・クルクルよく回りました」

...との事で「特に問題無し」でほっとしました...(〃´o`)=3 ホッ。



タイヤ交換が終わったら「皮剥き」ですね!...と言う事で
今日も懲りずに「北茨城」へGo!...r(^^;)。


走り始めて直ぐに感じたのは「軽い!」。ハンドリングが
かなりクイックに感じました。


ダンロップ(QIIやα-13)はバンクに対し凄く素直でしたが
016Proは「もっと倒そうよ!」と言わんばかりに、自ら倒れ
(切れ)こんで行く感じでした。

ダンロップの感覚で乗ると思っていた以上にバンクして
切り込んでしまうので、慣れるまで(思い出すまで)は
慎重に走らないと!


「ビーフライン」入口付近。
22


タイヤはまだまだこんな感じ。
24


山桜さんは今日もバイクがいっぱい。
26


いつものファミマで休憩。ついでにコチラを実践初投入!
27


やはりL字バルブは繋げやすいです!(^^)
29


ここまで規定の「2.9」で走ってましたが、016Proでは
少々「軽すぎ」に感じたので、いつもの「F2.6、R2.5」
に変更してみました。


グリーンふるさとラインのいつもの休憩場所に到着。
今日は時間の関係でここで折り返す事に。
32


「皮剥き」はこんな感じ。少しずつ...ですね。
34


空気圧を下げた事で016Proの「軽さも」良い感じで
落ち着き、かなり走り易くなりました!(^^)...とは言え、
まだ私の身体は「ダンロップ用ライディング」のまま
なので(年寄りは切り替えが苦手...r(^^;))、無理せず
慎重に戻りました。


結局この日の「皮剥き」は8割終了...と言う感じですね。
36
 

北茨城も万年ウェット路面(木陰など)が増えてきて
「道路凍結!走行注意!」の看板もあちらコチラに。
北茨城のクネクネももうすぐ終わりですねぇ...(/_;)。

 

2017年12月 9日 (土)

還暦前の『内臓』のお掃除

14Rは、もうすぐ「還暦」(1,000km=1歳換算)を向けるご老体。
そこで集中的に『内臓』のお掃除をしようと思いたちました。

ちょうど楽天スーパーセールやAmazonサイバーマンデーが
開催されていたので、色々大人買い(「ポチッとな!)」。

02


『内臓』のお掃除はこちら。約1年(2万km)分
04


ついでにオイルフィルタ。こちらは約2年(4万km)分。
000


そして気になっていたチェーンお掃除を実行。
08


併せてブレーキも、手抜きですが「ブレーキ・パーツクリーナー」
を吹きかけてお掃除してみました。

  


何故気になっていたかと言うと、後輪の動きがシブいから
なんです...(ーー;)。友人の14Rは手で後輪を回すと数回転
するのに自分のは半回転止まり...(´ヘ`;)ウーム…。チェーンか
キャリパの問題?...と思いお手入れしてみました。


結果ですが...多少は滑らかに回るようになりましたが、
それでもやはり1周も回りませんでした...(´ヘ`;)ウーム…。


もしかしてペアリングの問題?...明日タイヤ交換をする
予定なので、確認してもらうつもりです。

皆さんは、リアタイヤを手で回すとどの位回転(空転)しますか?

2017年12月 5日 (火)

「サーキットデビュー応援」からの弾丸「北茨城」

12月3日は友人の白ひげさんが「サーキットデビューをする」
との事だったのでその応援に「イワイサーキット」に応援に
行って来ました!

恥ずかしながら、自宅から比較的近いにもかかわらず、
イワイサーキット」の存在をこの日まで知りませんでした


ナビを便りに「イワイサーキット」を目指します。


一度通り過ぎてしまいましたが、看板を発見!
01


ん!?え、えぇ~...(+。+)アチャー
サーキットまで約300mハーフウェット砂利道でした
02



何とか無事にサーキットに到着。ミニバイク向けの
こんなコースで、オフロードコースも併設されてました。
Mini_img02


白ひげさんとサーキット仕様のZ125に無事遭遇!
04


「ドキドキです」との言いつつ、既に1ヒート走行済みの
白ひげさんには少し余裕が感じられました(^^)。
06


行ってらっしゃ~い!(^_^)/~
(前のKSRは白ひげさんのご友人のシュウジさん
08



白ひげさん
のサーキットデビューの勇姿!
10


白ひげさんも仰ってましたがこの頃はまだ「手探り状態」で
試行錯誤中のご様子でした。その時の動画がコチラです。
※「初心者クラス」のためストレート以外での追い越し禁止との事でした。


第3ヒートはシュウジさんのKSRをお貸りしての疾走!
12


白ひげさん
のサーキットデビューの勇姿、その2!
14


何かを掴んだご様子で走りもレベルアップされて
ました。その証拠がこちら!明らかに「進化」されて
ます!
Bttb


その時の動画がコチラです。
※「初心者クラス」のためストレート以外での追い越し禁止との事でした。



ベテランのシュウジさんは流石の走りでした!
20



お昼少し前までご一緒させて頂き、その後はソロで
北茨城へ「弾丸ツーリング」へ!

弾丸なので写真は撮らずに走りに徹しました。


途中こばやんさんとすれ違いました(^-^)/。


そして例の「ピンポイント紅葉スポット」に到着。
予想通り流石に紅葉は終わってました。
24



因みに前回(11/26)はこんな感じでした。
00


この場所ですが、この日改めて調べた(GPS,ON!)所、
コチラでした。もしお時間が許せば、来シーズン訪れて
みてはいかがでしょう?...とは言え本当に「ピンポイント
紅葉スポット
」ですのでその点はご了承下さい...r(^^;)。
Ccc


帰り道、バンクし始めでフロントタイヤに違和感が...
α-13も既に3850km。かなり頑張ってくれましたが
流石に限界ですねぇ...近々タイヤ交換しなきゃ...



【オマケ】
Z900RSのリコール対象は8台のみのようです。

■改善対策対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲及び製作期間・台数
・メーカー名:「カワサキ」
  通称名:「Z900RS」
  型式:2BL-ZR900C
  製作期間:平成29年10月19日 から 平成29年10月24日
  対象台数:8台

2017年12月 1日 (金)

【更新】Z900RS、Z125、リコール情報

今日(2017年12月1日)が、Z900RSの発売日なのですが、
リコール情報も出されているようです(対象は8台との事)。

恐らくまだ納車前のタイミングだと思いますので、販売店
の方でこのリコールは把握・対応されているかと思いますが、
契約された方は念の為販売店やカワサキのお客さま相談室
にご確認下さい。
01


大人気のZ900RSは、発売日当日に「2018年モデル受注受付
終了
お知らせ」を出しているお店もあるようです。購入を
迷っている方は、是非&出来るだけ早い内に、販売店にお話を
しに行った方が良いかと思います。

そして、Z125もリコール情報が出ています。
Z125rc

私の友人も、まさにこの症状に悩まされていました。
こちらも、是非販売店やカワサキのお客さま相談室
にご確認下さい。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »