2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月の10件の記事

2017年10月29日 (日)

2018年ZX-14R H.G.と除電カスタムファイナル

14Rの車検は昨日仕上がり予定でしたが、何かと
お忙しいカワプラさんですし、2週連続の雨の週末で
どうせ乗れないと思い「ゆっくりで構いませんよ」と
お伝えし、11/3仕上がりとする事にしました。



そんな訳で週末跨ぎとなった車検ですが、「カウルを
分解しているかも?」と思い、もしそうならこのタイミング
を有効に使わせて頂こうカワプラさんに連絡。
承諾を頂いたので車でカワプラさんに。


到着。2018年ZX-14R H.G.が展示されていました!
インターネット上の写真では「黒」に見えてましたが、
実はダークグレーでラメも入ってました。
02

04

06


物販ブース?の取り扱いも増え、ライディングウェアや
グローブ、バック等も販売されてました!
08


流石に雨の週末でお客さんも殆どいませんでした。
が、ピットはいつもの様にお忙しそうでした。そんな
ピットの片隅にスペースを作って頂き(<(__)>)作業
(除電カスタム)開始です。

「折角なので」と数日前に「ポチッとな!」した、一部
で噂になってるこちらと除電テープと一緒に持参。
30

カウルを裏返しにして、高濃度アルコールティッシュで
汚れと油分を拭き取り、皺や気泡に気をつけて貼付。
それなりに上手に貼れた感じです(^^)。
34
適当なスペースに除電テープも貼り貼り。
36

反対側のカウルも。
38

バイク本体にも少々貼り増!
40


と言う感じで除電カスタムをしてきた訳ですが、恐らく
これ以上は貼らないと思いますので除電カスタムも
今回で終了です。

シート交換、除電テープ増し増しは走りにどう影響
するのか、早く試してみたい(走ってみたい)所です!


2018年のZX-14Rも展示されてますし、11/1からは
Z900RS(2カラー)も展示されますので、お時間のある
方は是非カワプラさんへ!(^_-)-☆!

なお、Z900RSは「展示が落ち着いたら試乗車両にする
予定」と仰ってましたので、それも楽しみです!(^-^)
 

2017年10月27日 (金)

Valentino Rossi. vs MOTOBOT

こんな動画が上がってました。
------------------------------------------------
第45回東京モーターショー2017 技術展示
MOTOBOT Ver.2

モーターサイクル技術とロボティクス技術を組み合わせた、
サーキットを自律走行するロボット、MOTOBOT Ver. 2。

2015年の第44回東京モーターショーでVer.1を発表以来、
ハードウェアの刷新、ソフトウェアの改善など、二輪自律
走行技術の作り込みを行い続け、新たにVer.2を開発
しました。

2017年9月、ついにマイルストーンの一つ、時速200キロ
以上の自律走行を達成。そのMOTOBOTが、世界最高峰
のライダー、バレンティーノ・ロッシとのラップタイムバトル
に挑みます。

チャレンジの結果は? そしてYAMAHAはどんな未来を
目指すのか?


MOTOBOT Episode 3: Racing the Clock 挑戦




3年でここまで進歩するとは驚きです!...でも、ここ最近の
「A.I.」の進歩は恐ろしく早いのでロッシが負けてしまう日も
そう遠くはない気がします。


因みに2年前の動画はこちら。


MOTOBOT Ver. 1 / To ”The Doctor”, 親愛なるロッシへ


「シンギュラリティ」も、もう目の前なんでしょうね。
「ハードSF」大好きオジサンの私はかなり楽観的
です(^^)。

2017年10月25日 (水)

【追記あり】東京モーターショー2017

今日から東京モーターショーが始まりました!

残念ながら私は行けていませんが、インターネットなどに
上がっている情報等をアップしたいと思います。


《Kawasaki編》


まずは動画から!


2018 Kawasaki Brand Video


2018 Z900RS - Full Video


Kawasaki Z900RS - Official Studio Video


2018 Ninja 400 - Studio


2018 Ninja 250 - Full Video


続きまして写真を。


【Z900RS】

18zr900c_bn1drf1cg_a

18zr900c_bk2drf1cg_a_1

Aa

Ac

Ab

-スペック-
 エンジン:948cc水冷4ストローク
 最高出力:111PS/8,500rpm
 最大トルク:98N・m/6,500rpm
 タンク容量:17ℓ
 車両重量:215kg
 その他:
  ・トレリスフレーム
  ・アルミ製スイングアーム
  ・前後17インチホイール



(追記)

なんと!この「Z900RS」が2台(『火の玉』『BLK』)
11月1日から
カワプラさんに展示されるようです!
(詳しくはコチラで)。

来店される際は是非こちらも貰ってやって下さい!
ヘタレおじさんのブログを見て来ました
セールススタッフさんに声を掛けて頂いた方に
(先着順で)差し上げておりますので是非!(^^)。

Img_7299



【Ninja250】

2018_ninja_250_gn2_rf_r

-スペック-
 エンジン:249cc水冷4ストローク 2気筒 DOHC4バルブ
 最高出力:39PS/12,500rpm
 最大トルク:23.5N・m/10,000rpm
 タンク容量:14ℓ
 車両重量:167kg



【Ninja400】

2018_ninja_400_gn2_rf_r


-スペック-
 エンジン:399cc水冷4ストローク 2気筒 DOHC4バルブ
 最高出力:45PS/10,500rpm
 最大トルク:38.0N・m/8,000rpm
 タンク容量:14ℓ
 車両重量:168kg


なかなか豪華なラインナップですねぇ~!

Z900RSは「Z」好きな方には受ける気がします!
走りにも変な妥協はしていなようですし!(*^^*)

Ninja250は馬力を頑張ってますねぇ~!
CBR250RRと市場を奪い合う可能性がありますねぇ~!

H2 GTはEICMAでお披露目のようですね。



【参考HP】
 [Z900RS]話題のニューモデルが東京モーターショー2017で遂に発表!
 Kawasaki(カワサキ)東京モーターショー2017出展内容・見どころまとめ!
 [Ninja 250/Ninja 400]東京モーターショー2017で世界初披露! すべてが生まれ変わった2018年モデル登場

 




《YAMAHA編》

YAMAHAは未来を強く感じさせる展示が多いようです。


Yamaha NIKEN - Ride The Revolution


The Story Behind the MOTOBOT Project


MOTOROiD / The 45th Tokyo Motor Show 2017


MOTOBOTの進化に驚きました!

ロッシのタイムを目指しているようですが、そう遠くない
将来に実現しそうです。



【参考HP】
 Yamaha(ヤマハ)東京モーターショー2017出展内容・見どころまとめ!




その他のメーカーはこちらで!...r(^^;)。

2017年10月21日 (土)

14R初車検!(+オマケ)

当初の予定では週末ツーリングして、明日夕方に「カワプラ」さん
引き渡し...だったのですが、台風接近の生憎のお天気。ツーリング
は諦め、雨が降り出す前の今日午前中に...と思っていたのですが、
蓋を開けてみれば、今日は朝から雨でした...(-_-;)。


雨が止んだ隙にカワプラさんに向かうも、案の定、途中で降り出し、
小雨降る中カワプラさんに到着...(~_~;)。でも、GPライダーばりに
カウルに伏せて走ったので意外と濡れせんでした...(〃´o`)=3 ホッ。

えっ!?レインウェア着て行けば?って...、実は珍しく悩んだの
ですが、結局グローブだけ雨用にしました...r(^^;)。

到着!...しっかり雨に降られました...(~_~;)。
02

おっ!白ひげ2号を発見!...r(^^;)。
06_3
既に事前に打ち合わせを済ませて居るので、作業内容の簡単な
確認と前金をお渡しし14Rは車検入院に。しっかり診て貰えよ~!
08

因みに走行距離は「56,675km」。2度の転倒で4ヶ月程乗れなかった
事と夏の天候不順などで6万kmには届かなかったですね。
18


電車まで少し時間があったので店内をブラブラ。
04

10


すると、ちょっと気になるものが...

①中古のKSR...最近私の周辺で原二が密かなブームなので...r(^^;)。
12

②このリムステッカー格好いいなぁ...次の車検時に狙おうかな..(-。-)ボソッ
14

グラデーションがカッコイイです!
16


車検終了後(11月初旬)は「健康診断」も予定してますので、
結果をご報告させて頂く予定です。


【オマケ①】
先日「アールズ・ギア」さんの製品カタログを手に入れたのですが、
そこに興味深いデータが載ってました。
20

22

シングル(1本だし)って、やはり馬力面では不利なんですねぇ...。
トルクは2本出しと同じですが馬力は5.4ps低く、私が装着してる
スリップオンとほぼ同じ(0.6ps差)。軽量化と見た目のメリットを
取るか「実」を取るか...まさに「お好みで」ですね!

因みに私(スリップオン)の14Rの去年計った馬力はこんな感じ
でした。


【オマケ②】
当ブログをPCでご覧になっている方はお気づきになっているかも
知れませんが、当ブログ...TVデビューするかもしれません!(^^)v
....と言っても、ブログで使われた写真1枚だけですが...r(^^;)。

「ぬか喜び」になる可能性があるので詳しくは書きませんが、
コチラ」で登場するかも?...です。
01

2017年10月17日 (火)

「3周年」と「H2 GT」?

「記念日」とかには疎い方なのですが、たまたま気付いた
事がありまして....実は当ブログ、本日で開設して丸3年に
なりました。

スボラな私なので私自身が3年も続けられるとは思って
おりませんでしたし、50万を超えるアクセスを頂けるとも
思っておりませんでした。

諸事情によりツーリングは「日帰り縛り」があり、おのずと
行動範囲が決まってしまい、3年も経てばマンネリ化は
避けられないですが、それでも、今でも多くの方に訪問
して頂けております<(__)>。

予定していたカスタムも終わり、バイクの買い換え予定も
ありませんので、今後は更にマンネリ化が予想されますが
新ルートや新しいお店(B級グルメやスイーツ)の開拓に
力をいれていきたいと思いますので、宜しければもう少し
お付き合い頂ければ幸いです<(__)>。


3年間、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。
Figure_ojigi_2




【オマケ】
これだけではなんなのでバイクネタを少し...r(^^;)。

『カワサキ、スーパーチャージャー搭載の新型モデルの
 ティーザービデオ公開。11月7日EICMAにて発表予定』 
との事です。

Supercharge Your Journey」と言うタイトルから
ツアラーモデルでは?と思えますね。GTRの後継機、
噂のH2 GTでしょうか?




CGイメージ
Kawasakininjah2sx

 

2017年10月15日 (日)

5連休最終日

樹海ラインツーリングエビスサーキットデビューとガッツリ
走った翌日の(個人的)5連休最終日は、ゆっくり起床し
まったりとした朝を迎えました。


身体全身(特に腕や腰)に疲労感は漂っているものの、
今日もバイクに乗るつもりです!...とは言えカワプラさん
車検の事前打ち合わせに行くだけですが...r(^^;)。


実はこの日、takeさんもお休みでカワプラさんに用事が
あるとの事で、ランチからをご一緒して向かう事にしました。

この日のランチは、りびさん・りかさんお気に入りのこちら、
竹末食堂 」さん!
02

メニュー!
04

このお店(チェーン店?)の特徴でもある「矢沢永吉さん推し」
が凄いです!割り箸袋は元より、トイレへ向かうドアの向こうは
永ちゃんDVDが流れていて「ミニライブハウス」の様相でした!
06

キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
takeさんは「チャーシュー塩あっさり」(上)、
私は「チャーシューこってり」(下)......(*^~^*)んまいっ♪
08

チャーシューの肉厚で麺は細麺、凄く美味しかったです(^^)
なお、りびさんのお勧めは「帆立スペシャル」との事で、
次回挑戦してみます!

外に出ると既に行列が出来てました。流石有名店!
Dsc_7099


お腹も膨れたのでそろそろカワプラさんに向かいます...到着!
10


実はこの日、エビスサーキット走行会takeさんから貸して
頂いた「COZYシート」を気に入っていたら、takeさんから
「良かったらお安く譲りますよ」とありがたいお言葉を頂き、
譲り受ける約束もしていたんです(^-^)。

ただ、「COZYシート」には、バイク本体に固定する金具が
付属していないので、純正シートから移設(流用)が必要と
なります。

《メーカーHPより》
15

《メーカーHPより》
16


そこで、カワプラさんから工具をお借りして、駐車場の端で
takeさんが...<(__)>)チャチャッと交換作業をしました。

シートの比較。右が純正です。
12

こんな感じになります。まずは「上」から。
14

「横」から。
20

「シートバック有り無し」。
22


この日「Before」を撮り損ねたので...<(__;)>、帰宅後過去の
同じ様なアングルの写真を探して比較写真を作ってみました。
26_2
24

32_2


写真でも分かる様に、ライダーのシート部分は程よく狭くなり
お尻の後ろの部分のせり上がりが多めになるので加速時に
お尻がホールドされズレにくくなっています。

またその分タンデム分が広くなるのでタンデムの人にも良い
らしいです。更に股の部分が狭く引き締まりニーグリップし
やすく、シート高も5mm下がるので足つき性も若干良くなる
ようです。

と書くとリットしかいように思えますが、デメリットもいくつか
あります。まずそのお値段。定価が46,000円(税抜)もします。
そして(先述した通り)固定金具が付属していないので純正
からの移植が必要になります。他に、メーカーHPにも書いて
ある通り「シートと車体とのすきまは大きめ」となります。最後
に(私には関係ありませんが)シングルシートカバーが使えなく
なります。


そんな感じですが、私には圧倒的にメリットの方が多かった
ので譲り受けさせて頂きました。

私の打ち合わせが終わり、次はtakeさんが打ち合わせ。
27

その間私の14Rは「無料愛車点検」をして頂きました。
28_2


takeさん
の打ち合わせも終わり、今日はここで解散に。
takeさん、シートありがとうございました!(*^^*)/


帰宅後、せっかく頂いた使い勝手の良いシートなので、
まずはお手入れ!
30_2


シートのインプレはもう少し走り込んでからしっかりとさせて頂く
つもりです、が、Newアイテムを装着するだけでワクワク感が
あり、取りあえず(年甲斐も無く)走りたくなりますねぇ~...r(^^;)。

2017年10月14日 (土)

【長文注意】初エビス!

と言ってもビールではありませんよ!...と定番過ぎのオープニング
となりましたが...r(^^;)、エビスサーキット走行会の日記を書かせて
頂きます<(__)>。


14Rで最長(606km)のツーリングの翌日10/10は、去年春
「ツインリンクもてぎ」秋の「筑波サーキット」に続き、生涯
3度目のサーキット走行会に行って来ました。


もてぎ」と「筑波」は『ダンロップサーキットステーション』に参加
しての走行会でしたが、今回はショップ主催で、エビスサーキット
(東コース)を貸し切っての走行会。文字通り「自由に思う存分
走れる」走行会です。



集合時間が早く、睡眠時間は90分で起床..(´ぅω・`)ネムイ...
昨日の疲れを身体中に感じつつ、出発準備を始めます。

いつもの如く、革のツナギを着るのに一苦労...(-o-;) フーッ...

辺りは真っ暗ですが.(なので).出来るだけ静かに出発!
02

早速途中で「ドーピング剤」を購入&投入!
03


今回は自走せずトラックやトランポに載せての移動なので楽ちん!
トラックには既に色とりどりのバイクが載せられてました...しかも
ほぼレーサー(保安部品無しのサーキット専用車両...(゚o゚;)オォ!
04


自分の14Rは、昨日のツーリングで汚れたままの普通のバイク。
初心者がツーリングバイク(しかも重たいメガスポ)で参加しても
本当に大丈夫なのかなぁ...と少々不安になったのは内緒です。

前回参加されたtakeさんからのアドバイスで「ラフになれる洋服」
を持参し革のツナギから着替えて、こちらも楽ちん!...(〃´o`)=3 ホッ。
08


みつさんりびさんのバイクと私のバイクを積み込みんで頂き
今度は車に乗って出発!
06


東北道を北上し7時少し過ぎに到着!...(゚_゚;ん?..サファリパーク??
10


予習していなかった(予備知識皆無)のでビックリしたのすが、
サファリパークと併設されているサーキットなんですね!
12


しかも、色々なコース?があって更にビックリ!(゜O゜;!
2


そういえば以前TVで、海外からわざわざここにドリフトをしに
(しかもその車もレンタルではなく買い上げ)来る観光客がいる
と放送していたの思い出しました。


ゲートオープンの時間となりいよいよサーキットへ!
14

高低差のある1周2km程のほぼ全て右コーナーのコースでした。
Ebisu_guide_2


りびさんから
「まずは(1分)15秒台を目指し1日頑張りましょう!」
と言われ「15秒台ってどの位のレベルなんだろう?(゚_゚;?」と思い
つつも「頑張りますのでのでよろしくお願いします!」と返事。


まずは、ライト、ウインカー、ブレーキランプ等にテープを貼り、
転倒時に飛散しないようにします。
15

ミラーは面倒なので取らずに倒すだけにしました...r(^^;)。
16


次ぎにラップタイムを測定する器械を取り付けます。こちらは
転倒で壊してしまってもその壊れたパーツを持ち帰れは修理
費用は不要ですが、持ち帰らなかった場合5万円となるので、
「5万円がシートに貼り付いてる」と考えて、途中で脱落しない
ようしっかり取付け(貼付け)ました!
18


折角なので車載動画も撮れるように準備しました。
17




写真はありませんが今回参加されたみなさん(ほぼ初対面)は
全部で16名。その殆どがSSのサーキット専用車。
タイヤウォーマーは当然でスリックタイヤを数セット持ち込ん方も
いらっしゃいました(゚O゚;!

その中には、鈴鹿8耐に有名なチームのライダーとして走った方、
更には、超有名某サスペンションメーカーが最新のCBR250RRを
持込みプロのライダーによる走り込みをされていたりと、初心者
の私が本当に参加しても大丈夫?...と思わずにはいられない
状況でした...


そんなビビリまくりの私にりびさんが「身体をほぐすためにも、
コースを覚えるためにも、ゆっくり先導しますのでまずは走り
出しましょう!」と優しく声を掛けて頂け、勇気を振り絞って
走り出しました
とは言えやっぱり緊張しまくりで身体はガチガチ。りびさん
とって「ツーリングペース」であろう速度でも私は着いていけず、
その差は開くばかり...(v_v;)。

1シーズンに2度転倒している私には3度目は許されず、もし
転けたらバイク卒業となる可能性が非常に高く、そういう面でも
「絶対に転けられない」と言う変な緊張も加わり全身ガチガチ。
5周走ってピットに戻りましやが、既に汗ダクで疲労困憊..(-o-;) フーッ。

この時のラップタイムは「1分30秒~35秒」...「私に15秒台って絶対に
無理でしょ!」...と思いました(~_~;)。


その後、気合いを入れ直し1人で何周か走り、一時は20秒ソコソコ
までタイムは縮まりましたが、緊張と疲れで集中力が続かす、またも
30秒台へ。やはり前日の600km走行と睡眠不足の影響は確実に
出ている感じです...(~_~;)。


その時の動画が(多分)コチラです。


エビスサーキット走行会①


この頃takeさんが見学と私に秘密兵器を渡すためにお車でご登場!
45


こちらが秘密兵器の「COZYシート」です!
27_2

「革のツナギとシートの相性が悪くお尻が滑る」と言っていた私に
わざわざ「COZYシート」を持って来て下さいました。


早速交換しサーキットを走ってみたところ、お尻は滑りませんし、
お尻の後の部分が純正よりせり上がっているので加速時のホールド
感が抜群!シート先頭は標準より絞り込まれててニーグリップ
し易く5mm程シート高も下がるので足つき性もアップ!まさに
良いことずくなシートでした(^^)。takeさんありがとうございました!


話を戻して...


初めてのサーキット、しかもサーキット慣れしていない私には
ラインが分からず悩んでいると、10R乗りの方(以下”10R先生”)
が、「過去にメガスポで走った事があるので、3周ほどメガスポ
向けのラインでゆっくり先導しますので一緒に走りませんか?」
と声を掛けて頂き、ご一緒させて頂く事に。

その時の動画がこちらです。


エビスサーキット走行会② -10R先生と-





私が必死に走ってもやはり差は徐々に開いてしまいますが、
それでも10R先生のお陰で、自分でも「今までよりはタイムが
縮まった」感触を持つことが出来ました(^^)。

ピットに戻りラップタイム計測画面を見に行くと「まず無理だろう」と
思っていた(りびさんに言われた)目標の15秒台突入してました!
26

早速10R先生に結果報告した所「それは凄い!おめでとう!(^^)」
と言われ、自分も少し(かなり)嬉しくなりました...(ノ≧∀)ノヤッター♪


なお15秒台を出した時、コーナリング中に「ガリッ!」と言う音がして
(感じて)後で見てみたら....エキパイを擦っていたようです...(v_v;)。

深くバンクするとZZR1400や14Rはバンクセンサーがあるにも
拘わらずカウルを擦るので手作りパッドと貼っていてカウルの
損傷は避けられたのですが、エキパイは何もしておらず...ご覧
の有様...(+。+)アチャー。
31

なお、エキパイは擦ってもこの日も膝擦は出来ませんでした(v_v;)。
私が膝擦りを出来るように日はもう来ない気がします...(~_~;)。
48


今度はりびさん(以下”りび先生”)から「もう15秒台突入とは
凄いですねぇ~!おめでとうごさいます!ではまた先導します
のでタイヤと気持が冷えない内にもう少し頑張ってみましょう!」
と誘って頂けたので老体に鞭打って再びサーキットへ!

その時の動画がこちらです。


エビスサーキット走行会③ -りび先生と-


この頃なると「ホームストレートではここでアクセルを戻そう」
とか「ここでフル加速して...」とか、タイムを縮めるコツがちょっと
づつですが分かって来ました。

が、1周全てのコーナーで自分の理想の走りをする事は非常に
難しく(出来ず)、「おっ!意外と良い感じで廻れた!」と思って
いると、その先のコーナーでは、ちぐはぐなって(散らかって)
しまったりと「あちらを立てればこちらが立たず」で『1周をベスト
で揃える』事の難しさを実感しました...(´ヘ`;)ウーム。


ピットに戻りラップタイムを確認すると...なんとなんと!自分でも
驚愕の13秒台に!(゜o゜;)!オォ!
28



エビスサーキットは初めてですし、サーキット走行3回目の初心者が
乗るメガスポのタイムとして「13秒台」が客観的にどうなのかは不明
ですが、りびさんに言われた目標の15秒を更に上回ったのは本当
に嬉しかったです!(*^^*)


なお、今回のトップグループの方のタイムは1分3秒台で、まさに
次元が違う感じでした。


午前中のフリー走行はここで終了。午前中の締めは希望者による
模擬レースです!誰も気軽に参加出来楽しめるよう、普通の着順
(速い順)の他に、ハンデ戦(最速の方とのタイム差をハンデとして
加味)もありました。

とは言え私はごときが出られるレースではないので私は応援組に。


2台つづスタートグリッドに並んでいよいよレース開始!私は
ブラちゃん(CBR600RR)を応援!頑張れ~!
Img_8600


1周目をトップで通過したブラちゃんでしたが、ドカッティのSS
2台に抜かれてしまい、結果は3位....惜しい!
40


なおCBR250RRを駆るプロライダーの方はやっぱり凄くお速くて、
フルチューン1000ccのSSと4倍ある排気量差をものともせず中盤
までトップクラスに絡んでいました。特にコーナリングスピードが
圧倒的に速かったです!


表彰式も終わり併設するレストランでランチタイムです。
私はチャーシュー麺。
Img_8632

13時まで昼休み。

タイヤを見てみると、右コーナーが圧倒的に多いコースなので、
右側だけケバケバ状態に...(´ヘ`;)ウーム…
34

因みに、交換直後(新品)と比較するとこんな感じです。
32



13時となり午後の部再開です!

この頃になると昨日の600kmクネクネツーリングの疲労と睡眠不足
の影響を無視できなくなり、数周走ってみましたが、集中力、体力、
気力とも限界(電池切れ)となり私は見学者に徹することにしました。
その後急用が入り、皆さんにご挨拶をして途中離脱し、自走して
帰って来ました。

そんなこんなで、1日フルの予定が半日のエビスサーキットとなって
しまいましたが、良き先生達に恵まれ目標の15秒を上回る13秒台
で走れ、充実のサーキット走行会となりました(^^)。

歳も歳なので、年に何回もサーキットを走る気力と体力はありませ
んが、半年に1度くらいはサーキットも走ってみたいと思いました。


【オマケ】
皆さん(りかさん、りびさん、takeさん)に撮って頂いた私の写真や
動画を繋げてみました。特に動画の方は撮影時の時間と動画の
順序がが前後してるかも知れませんが、そこは大目に見て頂け
れば..と思います...<(__;)>。
30


「サーキット初心者」で「初エビス」なので、ラインとかブレーキング
ポイントとかクリッピングポイントとか、難しい事は抜きで見て頂け
れば幸いです...f(__;)。


エビスサーキット走行会




2017年10月10日 (火)

【チョイ出し】雲海、樹海、紅葉、初エビス

日記を書くのに(写真・動画編集に)時間がかかりそうなので、
『チョイ出し』(≒予告編)を書かせて頂きます...<(__)>。


10月9日は600km超えの樹海ラインクネクネツーリング。

霧降高原道路で雲海を、樹海ラインでは紅葉を、
そして「道の駅 栃尾」では名物の「揚げたて油揚げ」、
「道の駅 しもごう」では特製の「味噌田楽」を堪能!
Aa2

Af



翌10月10日は、前日の疲れ&睡眠不足を感じつつ
生涯3度目のサーキット。今回は初エビスサーキット!

当初1分35秒の私は、「先生」に恵まれ1分13秒まで成長!
でも相変わらず膝は擦れず...代わりにエキパイとアンダー
カウル(※)が...(T-T)。 
Ah
Ag※過去の経験からゴムパッドを貼っていたのでカウルはセーフでした。


午前中で遂に気力と体力が(特に気力)電池切れ....(-o-;) フーッ。

そんなこんなでサーキット走行も含め910km走った2日間でした。

2017年10月 8日 (日)

5連休!?

巷では3連休の今週末...ですが、私は遅い夏休みを頂いて
5連休な週末です!(*^^*)

...が、さすがに5日連続のツーリング(バイク)とは行かず、
この二日間は色々用事をこなしておりました。

でも、「合間作戦」はしっかり実行!( ̄ー ̄)ニヤリ!

シートとの相性が悪くスケートリンク状態になる「BERiK-KADOYA
のツナギ。少しでも滑らないようにシートのお掃除。
42122


これで多少は改善されると良いのですが....


残りの休日で、タイヤを温存しつつ「樹海ライン」を走り、
エビスサーキットデビューを果たして来る予定です!(^^)

2017年10月 2日 (月)

その差14倍!北茨城マッタリツーリング

少し前から体調不良で開催出来るかちょっと不安でしたが、
何とか復活し&何としてもサーキット走行前にツナギを着て
試走したかったので北茨城ツーリングに行って来ました。

1年ぶりのツナギは、肩の古傷もあり、まず着るのに四苦八苦。
何とか着られても、インナー(の背中側)がずり上がってしまい
襟から飛び出てしまったりとなかなか上手に着れず...(~_~;)。

そんなこんなで30分位悪銭苦闘していたら、汗が滲んできて
結局インナーは着ずにシートバックに収納...r(^^;)。

出発前から既にお疲れ&肩凝り気味になってしまいましたが、
気を取り直して、いざ出発!

相変わらずこの革ツナギとシート(シート上をお尻が滑ります)
の相性は悪いなぁ...サーキット走行前にまたシートのクリーニング
しなきゃ...(-_-;)。


第1集合場所に1時間前に到着...流石に居ません(^^;)。
でも良いお天気です!
02


暫くするとKAWA.ちゃんさんが、このブログの告知を見て
お越し頂け「初めまして」と声を掛けて下さいました!
04

KAWA.ちゃんさんの14Rは2017年のHG。勿論定番カスタム済み!
06

ハンドルにはナビの他にサブコン(I-CONⅢ)も!
テールには川崎重工のエンブレム、カッコイイです!
08

マフラーは定番のBEET!1本出しスリップオンでした!
KAWA.ちゃんさん教えて頂いたのですが、1本だしの場合、
もう片方の出口には「蓋」がついてました...(^^;)。
10


時間になりましたので第2集合場所の「山桜」さんへGo!
こちらではりびさんりかさん白ひげさんが合流!
12

りかさん
は「最近クネクネみ目覚めた!」との事で、
恐らく初めてのロングクネクネツーではないでしょう?


なおりびさんはタイヤ温存のためJOG(100cc)でご登場!
白ひげさんは、最近すっかり主役交代(主役)となった
Z125でご登場!


JOGと14Rの排気量差は14倍
。スクーターからメガスポ
までのバラエティーに富んだチームになりました



実はりかさんとは初めてのツーリングで初披露のDUKEでした。
出発時間までの間に、白ひげさんがりかさんのDUKEを試乗。
「かなり楽しい!」らしいです!(*^^*)
14


ここでこばやんさんが車でご登場!(写真撮り忘れ..<(__;)>)。
これ以降こばやさんとは抜きつ抜かれつデッドヒートに!?
第3集合場所へGo!...到着!ここでもう一人合流で6名に!
16

遅ればせながら、りかさんとDUKE!
18

信号待ちでパシャリ!
20


こばやんさん
も発見!今日はオープンカーも気持良いですね!
22


グリーンふるさとライン手前で「ウサギさんチーム」と
「カメさんチーム」に別れ、私とりかさんの二人は
「カメさんチーム」としてマ~ッタリと北茨城のクネクネ
道を走ります(^^)。

折角なのでいつもの場所で記念写真!
24


おっと!信号待ち中に「ウサギさんチーム」に追い付いて
しまいました! りびさんの腕をもってしても、流石に
100ccのJOGでは「上り坂は鬼門」のようでした...r(^^;)。
その代わり「下り」は「鬼速」だったようですが...
26


いつもの休憩場所にカメさんチームも無事到着!
28


ここでKAWA.ちゃんさんと私は「恒例!14R乗り比べ!」
いってらっしゃ~い!(^^)/~~~
30

続いて私。
34

折角なので格好つけてアップで!...r(^^;)。
32
(↑「りかさんを探せ!」のオマケ付き写真です...r(^^;))

初HGでしたが、流石にエンジンの熟成を感じました。
そしてポジションが楽ちん!(^^)

T-REVαの影響もあると思いますが2ndギアでのドンツキが
自分のよりかなり少なく扱いやすい!(Gipro装着有無の
違いでしょうかねぇ?)


また「ウサギさん」と「カメさん」に別れ小山ダムを目指します!


途中、ここでもこばやんさんとデッドヒート!...で今回も道を
お譲りしました...(^^)/お先にどうぞ! 今日は革のツナギの
見た目に関わらず、沢山の車に道をお譲りしました!...


無事到着!混んでて食べられないかなぁ...と心配してましたが、
大丈夫でした!....(〃´o`)=3 ホッ。

今日の前菜。いつもより更にボリューミーで(*^~^*)んまいっ♪
40


食事とお喋りを楽しむみなさん!
42


サラダの下に「揚げカボチャ」の「お宝」が隠されてました!
44


カレー、キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
46

お肉も軟らかで、カレーも相変わらず(*^~^*)んまいっ♪

これで700円(税込)なのでいつも「お店の懐事情」が心配に
なってしまいます...r(^^;)。

みかんゼリーの他にも、梨も出して頂けました!(^^)。
48


食後にはコーヒーもご馳走に!(写真無し)
砂糖を入れたら「コーヒーは高萩で有名なコーヒー店から
購入した豆を使ってるからブラックで味合わないと!」って
怒られてしまいました...r(^^;)。

食後の休憩中のみなさん。りかさんはちょっとクネクネ
疲れも出てきている感じでした。もう半分は過ぎてます!
もう少し頑張って下さい!p(^^)q!
50


「道の駅 だいご」で休憩。
51

勿論スタンプもゲット!(^^)v
52


アップルラインで皆さんを撮影!...の予定でしたが、
カメラの準備が間に合わずKAWA.ちゃんさんは、
この1枚だけ...<(__;)>スミマセン。
53


他のみなさんの様子は「連続写真(紙芝居)」でお楽しみ下さい!



そして無事「道の駅 もてぎ」(の斜向かいのコンビニ)に到着!
60


スイーツ!...でもこれはちょっとイマイチでした...r(^^;)。
99



りかさん
はちょっと(かなり)お疲れ気味でしたが、いきなりの
北茨城を無事に完走され「ヘンタイ」の片鱗がうかがえました
でも、本当にお疲れさまでした!


帰宅される皆さんを見送り。今日はありがとうございました!
最後まで「無事故 無検挙 無転倒」でお気を付けて!(^_^)/~
62



気になる事があったので私は急遽カワプラさんへ...到着。
70

72

74

76

78


看板娘さんお二人も ただ、年下の看板娘さんはお風邪を
ひかれいて、可愛いお顔がマスクで隠れてて残念&痛々しい...
お大事になさって下さいね!
79※素敵な笑顔を頂けたので、今回は「♥」を使わずボカシにさせて頂きました(^^)



ken1さん
(カップル)も来店されてました(^^)。
71



「気になる事」とは..14Rの乗り比べをする度に自分も感じますし、
指摘される自分の14Rのリアブレーキの効きの悪さ

前回14シンチャンさんに「効かない」との感想を頂きましたし、
今回もKAWA.ちゃんさんから「効かなすぎて最初怖かった」と
言われてしまいました...r(^^;)。


逆に自分は、いつもの感じでKAWA.ちゃんさんの14Rのリア
ブレーキを踏むと途端にABS作動(゚o゚;)エッ!?

...と言う事で「これは流石にプロに相談してみよう」と思いまして。
メカニックさんに相談した結果、「取りあえず試乗して確認して
みます」となりました。



試乗から帰って来てきて感想をお聞きしたところ...
「ブレーキはちゃんと効いています(踏み込めばABSも作動
する)が、言われてみれば効きが鈍い(重い)かも...」との事で、
取りあえずローターとパッドの脱脂をして頂く事に。
82
84


その作業途中に「ちょっと気になる事が...」と呼ばれピットに
行って、説明を聞いて「きっとそれだ!」と言う原因が!

私、ステップを14R純正(ゴム付き)から10R用に交換している
ですが、その際、ゴムの厚さ分ステップが下がるので、それに
合わせてブレーキのステップもかなり下げました



その結果、戻り用のスプリング?が伸びきって?「最初から
踏み込みが重い(力がいる)」状態になているのが原因の
ようでした。

つまり、効きが悪いのでは無く(しっかり踏み込めばABSが
動作するまでちゃんと効く)『踏み込みに力がいる(重い)
状態のようでした。

この事を確実に確認するには、純正のゴム付きステップに戻し、
ブレーキステップの位置も戻して確認すればいいのですが、
「重いとは言えちゃんと効いてるし、自分はこれに慣れている
ので(乗り比べをしなければ)問題無いし、そもそも面倒だし....」
と言う事とでそのままに...r(^^;)。

原因が(恐らく)ハッキリしたので気持もすっきりしまいした(^^)。

皆さん、私の14Rに乗る際はくれぐれもリアブレーキは
しっかり踏み込んで」下さいね!


PS:それにしても....帰宅時の肩の凝りは半端なかったです...(^^;)。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »