2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 恐るべき「感染力」! | トップページ | 我慢の日々 »

2017年3月 2日 (木)

Ninja 1000が2017年3月15日から新発売!

Ninja 1000、いよいよ国内販売開始ですね!(^^)


公式HP
より抜粋
----------------------------------------------------------
【Ninja 1000 ABS】
優れた快適性と運動性能を併せ持つスポーツツアラーNinja 1000 ABS。
外観はNinjaの血統を色濃く受け継ぐシャープなデザインがスポーティ
なイメージを強調しています。
エンジンは爽快な気分で楽しめるスムーズなパワー特性とし、高いコン
トロール性を実現。素早いスロットルレスポンスやエンジンの回転数が
上昇するほどに高まる吸気音がライダーを高揚させます。
また、高いウインドプロテクションやパニアケースを容易に脱着可能な
クリーンマウントパニアシステムの採用により様々なライディングシーン
をカバー。
IMU(慣性計測装置)の搭載も相まってさらに洗練された走りが可能に
なっています。スポーティなフォルムに卓越した走行性能、扱いやすさも
加わった「Ninja+ツーリング」という夢のコラボレーションが、これまでに
ないライディングフィールを提供します。


■主な特長
・標準装備されたETC車載器キット
・シャープなルックスをさらに強調するデュアルLEDヘッドランプ
・強力なパワーを発揮する1,043cm³水冷4ストローク並列4気筒エンジン
・シャープな旋回性能と安定感のあるハンドリングを実現した高剛性のアルミニウムフレーム
・多機能液晶スクリーンを採用したスタイリッシュなメーターパネル
・シフトチェンジの確実性を上げるギヤポジションインジケーター
・スポーティな印象を高めるシフトアップインジケーター
・高い快適性、耐久性を誇る耐寒レザーのシートとタンデムシート
・アクセサリーの純正パニアケースを容易に脱着できるグラブバー
・コンパクトなボッシュ製IMU(慣性計測装置)
・IMUにより精度を高めたKTRC(カワサキトラクションコントロール)、KIBS(カワサキインテリジェントブレーキシステム)
・好みや状況に合わせて設定を変更できるパワーモード機能
・軽い操作感とバックトルクリミッター機構を備えたアシスト&スリッパークラッチ
・圧側、伸側減衰力、プリロード調整が可能なφ41mm倒立フロントフォーク
・伸側減衰力、プリロード調整が可能なホリゾンタルバックリンクリヤサスペンション
・ラジアルマウント対向4ピストンモノブロックキャリパー、φ300mmペタルディスクを装備したフロントブレーキ
・φ250mmペタルディスクを装備したリヤブレーキ
・5段階の調整ダイヤル付きクラッチレバー
・容量19リットルのフューエルタンク
----------------------------------------------------------

17zx1000w_gn1srf00d

2017z1000sxfeature_07

2017z1000sxfeature_08

2017z1000sxfeature_09

17zx1000w_gn1drf00d

17zx1000w_bk2drf2cg_2

17zx1000w_og1drf2cg

Beleqfzhjoe_

「顔つき」も格好良くなり(個人的感想です...r(^^;))、
よりスポーティーなイメージになりましたが、純正パニアも
ありツアラーとしてもなかなかの充実ぶり。IMUもう装着し
走りもハイテク化!...売れそうな気配を感じます!(*^^*)

« 恐るべき「感染力」! | トップページ | 我慢の日々 »

バイク全般」カテゴリの記事

コメント

こんばんは TOMOです。

今までが国内モデルが無くて逆車ばっかりで変だった・・・
というか、やっとって感じですよね。

Ninja650あたりも国内販売するみたいですね。

個人的にはversys X 250が気になってます。

ZX-14Rも爆裂加速や高性能故に長距離一気走りは
楽だし、ハッタリも効いて良いんですが、
一歩引いて旅バイクとして見ると維持費が安く
林道とかも入れてキャンプ道具満載出来て
気兼ねなくあちこち行けるバイクも良いなぁ・・・とも。

ただ、軽いバイクに乗り換えたらもう二度と重たいバイクは
扱えなくなるかなとも思ったり・・・

あと何年こういうバイクに乗れるかな・・・(汗)
若い時にはこんなこと考えませんでしたが。

◆TOMOさん、コメントありがとうございます。

国内モデルの充実は販売チャンネルの整理も関係しているんでしょうね!

私もVersys X 250 を見たときは「おっ!」ってなりました(^^)。

以前(一時期)トリッカーと2台体制の時期があったのですが、あまり気を
使わずに乗れる(振り回せる)車格と馬力は乗ってて楽しかったです!
よく河川敷とかで遊んでました。その後14Rに乗ると大きさや馬力に慣れる
のに暫く掛かりましたが...r(^^;)。

完全に乗り換えとなると、私のような貧乏オジサンには体力的にも維持費的
にも、大型に戻る「敷居」は高くなってしまうでしょうね....r(^^;)。
そこでやっぱり2台持ちでしょう!...私には無理ですが...r(^^;)。

私の周りには62歳で14R、71歳で隼乗りの方もいっしゃいますので、
私も、今の14Rそしてその後に続くバイク達と、0無茶無謀をせずに末永く
付き合って行きたいと思ってます!

PS:TOMOさんのブログへのリンクさせて頂いても構いませんでしょうか?

お久しぶりですジャンクYAロウです。
2月は最高38度の熱を出してしまい、全くバイクに乗れませんでした。このNinja1000も格好いいですが、1000にも6軸センサーが付いたのだがら、ZX-14Rにも今年か来年あたりに付くのではないかと自分はかなり期待しています。

◆ジャンクYAロウさん、コメントありがとうございます。
それは大変でしたねぇ...今はお身体、大丈夫ですか?

今の14R、2012年からのモデルなので来年辺り、大幅
な改良があってもおかしく無いですよね!その時は、
間違い無く更なるハイテク化は間違い無いでしょう!

どんな進化を遂げるのか、楽しみですね!(*^^*)。
ただ、型落ちとなっしまう現行オーナーとしては、ちょっと
複雑な気持ちもありますが..r(^^;)。

こんばんは TOMOです。

>2台持ち

置き場所があれば理想ですよね~
今の自分の車庫だとちょっと厳しいですが・・・

もっと広い置き場所あって2台持ちだったら・・・
セローあたりとZX-14Rの2台体制かな?

リンクの件はご自由にどうぞ。
ちなみにこちらからもさせてもらっても良いですか?

◆TOMOさん、コメントありがとうございます。
250オフ車+メガスポってかなり良い選択だと思います!(^^)
「トリッカー乗ってた時は、たのしかったなぁ...」....(^^)...遠い目。

リンク承認、ありがとうございます<(__)>。早速貼らせて
頂きました!今後ともよろしくお願いします!

こちらへのリンクも大歓迎です!よろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ninja 1000が2017年3月15日から新発売!:

« 恐るべき「感染力」! | トップページ | 我慢の日々 »