2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 宇都宮メグロさんからの非公式ランチオフ会! | トップページ | 「霧降高原道路」と「カー用品店」と「T-REV」 »

2016年3月26日 (土)

電装系メンテナンスと2016年「H2」

ツーリング日和だった今日でしたが、私は(またも)
「宇都宮メグロ」さん へメンテナンスにお邪魔して
ました。

今日は「すぐに消えないブレーキランプ」の修理
(メーカー保証修理)と、電装系パーツの接触不良対策
が目的です。なお、今日はちゃんと予約を入れての
訪問です!...r(^^;)。


到着!
01
今日は先週の様な「大混雑」状態ではなく、店内は比較的
落ち着いていました。

店内に入ると存在感ありまくりの『H2』の2016年モデルが
堂々と鎮座していました(@o@;!。
02

03
現段階で県内では唯一の「展示車」だそうです!
さすが宇都宮メグロさん!(*^^*)

なお『H2』は基本的に「受注生産」なのですが、そこは
宇都宮メグロさんです、これは契約車ではなく『販売車』
だそうです。つまり『お買い上げ出来る』訳です!(^-^)

私には無理ですが「いち早く『H2』が欲しい!」と言う方は
宇都宮メグロさんに問い合わせしてみて下さい!

その際「ヘタレおじさんのブログを見て」と言って頂くと
...特に何の特典もありません...(*o*)\(--;)バキッ!
しいて言えば、私が喜ぶ位です....ヾ(--;)ォィォィ...r(^^;)。


因みに2016年と2015年の違いはフレームの色の他に...


 エンジンブレーキの緩和とクラッチ操作の軽量化をねらって、
 アシスト&スリッパークラッチが新たに採用されている。
 その他、ECUのセッティング変更や、レインモードのパワー
 デリバリーがよりなめらかに変更されるなど、小変更が加え
 られている (By カワサキイチバン


...との事です。

この「アシスト&スリッパークラッチ」、2015年モデル
にも約4万円で取り付け出来るパーツが出ているらしく
「大人気」だそうです。2015年オーナーの多くの皆さんは
重いクラッチに悩まされていたのでしょうね...r(^^;)。


H2』の話はひとまずこの位にして自分のバイクの
話にもどります...r(^^;)。

「ブレーキランプのリレーはタンクの下にある」との事で
タンクも外す大規模な作業となりました。
07


そして配線のギボシ化。今は接続が容易なクリップタイプ
を使っていました(イメージ)。
08

これをギボシに変え、接触不良の可能性を低減します。
09


あわせて(念のため)「シガーソケット+USB」も新品交換
(持込)させて頂きました。
51zww7iefl_sx425__2


ここでまたちょっとだけ『H2』のお話です。

H2』を購入された方にはこんな「高級勘溢れる」オマケ?
が貰えるそうです。
04
05

「卒業アルバム?」と思える程の重厚な作りの「Ninja30年史」
と『H2』のカタログ(英語でした)。さすが、カワサキの威信を
かけて開発された『H2』!扱いが違います!

また話を私の14Rに戻します...r(^^;)。

作業開始から約90分で全ての作業が終了。合わせて
「愛車点検」をして頂きました(^^)。

なお、ブレーキランプのリレー(ハーネス)ですが、
「新品に比べて確かに動きが渋かったです」との事でした。
これでブレーキランプの問題はスッキリ解決でしょう!

なお外したリレーはカワサキに送られチェックされるようです。

その後、久しぶりの「霧降高原道路」に向かい...シッポを巻いて
逃げ帰ってきたのですが....r(^^;)、その事は次の日記で。

【オマケ①】
『H2』と並んで目を惹いたのがこちら!青のNinja1000!
そうです!先週商談していたK子さんの「お色直し前」の
Ninja1000です!(*^^*)
06ここから、「お色直し」が始まる訳ですね!
自分のバイクではありませんが、今から納車が
楽しみです!o(^-^)o ワクワク


【オマケ②】
少し前に『Ninja1000にまつわる衝撃の事実を知った』と書いた
のですがそれが何かは書いていなかったので、ここで改めて
書かせて頂きます(それ程の事ではないかもしれませんが...)。

それは...日本向けのNinja1000は、騒音規制対策のためマフラー
上部排気口(赤◯)が実はダミーと言う事です。
19674149_2203888588_171large

実際、アイドリング時に手を当ててみましたが、確かに排気は
されてませんでした。なんだか勿体ない話ですよねぇ....

« 宇都宮メグロさんからの非公式ランチオフ会! | トップページ | 「霧降高原道路」と「カー用品店」と「T-REV」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電装系メンテナンスと2016年「H2」:

« 宇都宮メグロさんからの非公式ランチオフ会! | トップページ | 「霧降高原道路」と「カー用品店」と「T-REV」 »