2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 「ブレーキペダル位置調整」と「嬉し恥ずかし」 | トップページ | 「群馬中止」からの「突発!北茨城クネクネツー」 »

2015年6月14日 (日)

カワサキH2R、マン島を激走する!!

こんな記事を見つけました。


マン島TT公式サイトによると、今年のTTで、
何度も表彰台にあがる活躍を魅せた
ジェームス・ヒリアーが、パレードラップで
カワサキH2Rを走らせたそうです。

過給器(スーパーチャージャー)を搭載し、
300馬力オーバーのパワーを発揮する
公道最強(最狂?)のモーターサイクル
として知られるH2Rですが、ナント
最高速206mph以上(331.52km/h以上)!!
というスピードを、サルビーストレートで
記録したそうです(GPSによる計測値)。
278f93f64ea531a64370ae376152613429f


スペックと話題性の割には、実は活躍する場所が少ない
と言われている「H2R」ですが、マン島TTではその存在感を
示せたようですね!(*^^*)

« 「ブレーキペダル位置調整」と「嬉し恥ずかし」 | トップページ | 「群馬中止」からの「突発!北茨城クネクネツー」 »

バイク全般」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あのマン島TTでH2Rとは・・・やっぱりプロレーサーはネジ切れてますね。

今日は、H2二台含め12台で超クネクネツーリング行ってきましたよw

◆フクモンさん、コメントありがとうございます。
TTの車載動画を見る度に『同じ人間なのか??』といつも疑問に思います。
でも、トップレベルのライダーが集まってるにもかかわらず
『1911年から2013年までで、死亡者は240人』ですから
やっぱり超キケンですよね!

ブログ拝見しました!
H2が2台参加も凄いですが、容赦ない修行のようなクネクネツー
だったようですね(^_^;)。
でも、参加してみたいと、思ってしまった私です(^_^;)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワサキH2R、マン島を激走する!!:

« 「ブレーキペダル位置調整」と「嬉し恥ずかし」 | トップページ | 「群馬中止」からの「突発!北茨城クネクネツー」 »