2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2015年初ツーリング | トップページ | 【小ネタ】ネジ、チェーン調整、防寒対策 »

2015年1月 7日 (水)

まさに桁違い! RCV213V-S、2,000万円

ホンダ、2000万円の超高級二輪車を発売

年内にも価格が2000万円の超高級二輪車を発売する方針を
明らかにした。二輪車レースの最高峰である「モトGP」に
参戦した車両をもとに開発した公道仕様車で、排気量は1000cc。
国内の熊本製作所(熊本県大津町)で生産し世界販売する。
レース車は愛好家も多くブランドイメージの向上につなげる。

D849cd05

RC213Vの公道モデル。RC213Vが230psに157kgなので
それに近いスペックで出てくるかと思いますが、他社の
フラッグシップSSが200~250万円。あのH2Rでも約600万円。
NR750の520万円も驚きましたが、まさに『桁違い』ですね!

« 2015年初ツーリング | トップページ | 【小ネタ】ネジ、チェーン調整、防寒対策 »

バイク全般」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

RCV213V-Sって、スーパーバイクレース用のホモロゲモデルじゃないんですかね~
だとすると、2000万でmotoGP仕様に近いマシンが手に入るなら、安い!

NRの時と違ってレースで使えるので、大失敗って事は無いと思うのですが・・・

このネタは、ぜひうちのブログでも取り上げねばw

フクモンさん、コメントありがとうございます!
ヤマハたどは300万円未満だったのでちょっと衝撃的でした!
ただ、確かにmotoGPモドキがこの値段なら、コスパは良いんでしょうねぇ~!
私には絶対に買えないので(^_^;)、いつかどこかで遭遇するのを楽しみにしてます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさに桁違い! RCV213V-S、2,000万円:

« 2015年初ツーリング | トップページ | 【小ネタ】ネジ、チェーン調整、防寒対策 »