2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 初メンテ、初乗り、初売り巡り! | トップページ | まさに桁違い! RCV213V-S、2,000万円 »

2015年1月 5日 (月)

2015年初ツーリング

サブタイトルを「極寒アドベンチャーツーリング」と付けたい...r(^^;)、
ツーリングのレポートを書かせて頂きます<(__)>。

毎度の事ながら、稚拙な文章で誤字脱字満載ですが、大きなこころと、
生暖かい目で...ヾ(--;)ォィォィ、読んで頂けると幸いです<(__)>。

今回は、某SNSのツーリングイベントにちょっとだけ(20km程)お邪魔
させて頂いた後、離脱し、最近&この時期の定番、北茨城エリアの
ワインディングを走り、デカ盛りを食べるプランです。

実は、当初犬吠埼を目指すつもりだったのですが、天気予報に「雪」
マークがあり断念しこのプランになった...と言う背景がありますr(^^;)。


今回の出発の気温は0℃。この位だと完全装備ではあまり寒さは感
じません(^^)。
00

新しく出来た道の駅がツーリングイベントの集合場所だったので
若干迷いましたが、無事到着! 気温は...-3℃(@o@;!...寒っ!!
今回の装備では氷点下の気温では厳しい事が分かりました。
01
ツーリングイベントに参加される皆さん(とバイク)。
02
03

新年のご挨拶や、珍しいバイクに試乗させて頂いたりしていると
出発の時間に。 

20km程一緒にさせて頂き、「ビーフライン」との交差点で私は離脱。
みなさん、お気を付けて&楽しいツーリングを!(^o^)/~~~

で、このルートの定番コンビニで定番朝食!(^^)

06


ビーフラインは、ほぼドライで意外と楽しく走れました!(*^^*)
...が、続く「グリーンふるさとライン」に問題が!!(@o@;!
10
11
12

至る所に「凍結。通行止め」の看板。
...が、よく見ると「凍結・降雪・積雪時は」との但し書きもあります。

看板の前で止まって「行くべきか迂回するべきか」悩んでいると、
地元の方と思われる、夏タイヤの車が躊躇無く進入していくので、
パワーモードを「Low」、トラコンを「最強(3)」にし、30km/h台の
スピードで、私も恐る恐る進入!


結果は....道の両脇が所々凍結していましたが、そこに気を
つければ普通に走れました...(´。`)フー

15

16

17


予定してませんでしたが、急遽(カレーが美味しい&これでもか!っと
オマケを付けてくれる「おばちゃん」で有名な)小山ダムに行く事に!

広域農道も慎重に走り、無事到着!
20

残念ながらお店は開いてませんでした。それにしても風が強かったです。
21

記念にダムの前でパシャリ!
25

ここでUターン。広域農道を戻り、前回路面凍結で引き返したR461を、
これまた慎重に走り、信号待ち中に横風に煽られ立ちゴケしそうに
なりながらも、「デカ盛り」の目的地、『阿Q』さんに無事到着!
30


実は、『阿Q』さん、ツークール制で「ランチは14:30まで」だと勘違いし
ててかなり慌てて走り、ギリギリに到着(14:15)したのですが...
お店は満席で、私の後からも人が入ってきて「あれ?」と思ったら...
休日は15:30まででした...r(^^;)。


と言う事で、ゆっくり食べられる事が分かったので、落ち着いて
メニューと睨めっこ。


最初は「鶏唐揚げ定食」にするつもりでしたが、高かった(1,210円)
のと、身体を温めたかったので、天津丼(800円)を注文!


キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ....で、デカイ!! (@o@;!
31

前回のチャーハンの時よりも、かなり苦しみながら何とか完食!
32

玉子はフワッと、アンはすっぱ甘く、なかなか美味でした!
...が、量が半端無かったです。完食後暫く動けず...r(^^;)。

なんとか動けるようになって、バイクに乗り帰路に。
途中、ギャップを超える度に「ウップ」「ウップ」状態...r(^^;)。

自宅まであと80kmの所で燃料警告表示点滅...(+。+)アチャー。
平均燃費(約16km/L)から計算するとかなりキビシイ...(~_~;)。

しか~し!、行きつけのガソリンスタンドはプリペイドカードで
かなり安く入れられるので、そこまでなんとか保たすために
超燃費走行モードに!


結果、1Lを残して何とか行きつけのガソリンスタンドに到着。

今回の経験で、このバイクは、1タンクで350kmは走れる事が
分かりました.._〆(._. )メモメモシテオコウ
そんなこんなで無事帰宅。


極寒ツーにしては長めの、350km程走りました。
暖かくなって路面を気にしないで走れる日が待ち遠しいですねぇ

« 初メンテ、初乗り、初売り巡り! | トップページ | まさに桁違い! RCV213V-S、2,000万円 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

-3℃!!さむそー
私の住んでる広島県の山奥は、気温は+だけど雪が・・・

溢れんばかりのデカ盛り!チャレンジし甲斐が有りそうですねww

フクモンさん、コメントありがとうございます!

こちらは、雪は滅多に降らない分、寒さは厳しいです。
前回のツーリングは「-5℃」でしたし....(~_~;)。

ただ、それをガマンすれば乗れるので、フクモンさんの
ように、雪で乗れない地域の方に比べれば、随分、
恵まれているとは思います。

このお店、全てのメニューが「デカ盛り」です!
もっと若かった事に知っていれば、何度も挑戦
しにいっていたと思いますが、今はもう歳なので...r(^^;)。

こんばんは♪
意外と雪は降らない地域なんですね。意外でした!
私も4日に行った伊豆も山間部は凍結注意でちょっと怖かったです(>_<)
しばらくは一々行ってはいけない場所と認識してきました(笑)

信号待ち時の強い横風っての対処法ってありますか?
今は最大限片足の足裏を接地させてハンドルを反対側に少し切って耐えてます。
いつかやられそうな気がして怖いです(ll゚д゚)

天津飯はデカ盛り具合もすごいけど、値段が良心的で心配になる(笑)

fukuさん、コメントありがとうございます!(^^)

そうなんです!寒さは厳しいですが、降雪・積雪は稀なんです!
この時期、伊豆も山間部は厳しいんですね?

今回の信号待ちの時の強風ですが、そもそも坂の途中(左側下がり)
だったので、不安定な状態でした。そこに横風だったので、かなり
ふらついてしまいました。

幸い私は両足とも踵が(辛うじてですが)付くので、足で踏ん張りました。
ハンドルは、fukuさんと同じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年初ツーリング:

« 初メンテ、初乗り、初売り巡り! | トップページ | まさに桁違い! RCV213V-S、2,000万円 »